SiG Staff Blog

福井と金沢にあるSIGという会社で流行らそうとしたノウハウ集。主に流行らないが・・・。

backlogのwikiを自動で作成するツールを作った

プロジェクトが立ち上がるたびに、同じ事をしていた

それはきっと無駄な時間だ。

と思って、そういえば、backlogはAPIがあるから定型文作ったら、
ボタンぽちればwikiを自動で作れるんじゃない?とふと思ったので、作ってみた。

作ってみて

いま、勝手に進めているプロジェクトで使用してるVue.jsを使って作ってみたんだけど、
こういうの作るのにはすごい向いてるね。
楽に作れましたよ。
サーバーとの通信にはAxiosを使ったんだけど、これもあんまり細かいこと考えなくても使えてとても便利。

sourceはGitHubに上げたのでcloneなどして使ってください。
webpackを使ってローカルサーバーを立ち上げれるので、ローカルからでも使えるし、
サーバーに挙げてもらっても使えます。
使い方はREAD MEを見てください

github.com

画面イメージ

最初の状態

f:id:Bee_Flim:20180507153228p:plain

ツールの画面

f:id:Bee_Flim:20180507153234p:plain

追加した時の状態

f:id:Bee_Flim:20180507153239p:plain